ロードバイク・
サイクルカルチャーの
楽しさを
発信する自転車情報ブログ
 
メインカテゴリー : 自転車ゲーム
カテゴリー一覧
ブログ 

グランド・セフト・オートVは、実は良質な自転車ゲームという事実【自転車で何でもできる】

自転車が趣味で、ゲームも好きだという人は多いと思う。
オレもそうだ。
スマートフォンのアプリでは、自転車をテーマにしたものはそれなりに数はあるし、楽しそうなものもいくつかある。
でもここではそういうものではなく、据え置き機やPCで腰を据えて遊べる自転車ゲームについて話してみたい。
しかしそうなると、自転車をテーマにしたハイエンドなゲームって実は凄く少ない。
ツール・ド・フランスのゲームがあるけれど、日本語対応していない。内容も自転車をガシガシ走らせるレースゲームとは違い、チームを監督していく内容のようだ。

自転車ゲームとしても楽しめるグランド・セフト・オートV

そこでひとつ推したいのは、グランド・セフト・オートV(以下、GTA5)だ。もう4年前のゲームで、今更だけどね
でも現在でも、トップクラスの自転車ゲームとして君臨していると思う。

GTA5はどんなゲーム?

このゲームをよく知らない人のために補足をしよう。GTAというゲームの中では、自転車はおまけみたいな存在だ。でもゲームの自由度と完成度があまりに高すぎて、自転車を使っても死ぬほど楽しめるという話だ。
ゲーム自体は、ロスサントス(広さは一説によると126k㎡、つまり11km×11kmの正方形以上の面積)という広大な都市の中で自由に動き回り、人をぶん殴ったり、車を盗んで暴走したり、人を助けたり、商売したり、ショッピングしたりしながら、男たちが成功を掴もうとするゲームだ(これは人によって異論はあると思う)。そんなゲーム世界の中で、自転車に乗って楽しめる。

ゲームに登場する自転車

画像
この記事で紹介している画像や動画は、全てPS4のSHARE機能でキャプチャーしている

実際のゲームには、ロードバイク3種、MTB1種、ピストバイク1種、BMX1種、ビーチクルーザー1種の、計7種の自転車が登場する。
これらの自転車を買うこともできるし、停めてあるものを盗むこともできるし、乗っている人間を殴って奪い取ることもできる。

自転車で何ができるのか?

このゲームの売りは、自由度の高さだ。
ありとあらゆることができるのだが、こんな楽しみ方がある、という提案をしてみたい。

【サイクリング】

普通に街中や海辺をサイクリングする。移り変わる景色・時間・天候を感じながら、ロスサントスをのんびり流していくだけでも楽しいのだ。

【ヒルクライム】

岩がむき出しの急峻な山も登れる。こんな斜度現実だったら絶対登れない、なんて所もガシガシ登っていけるのだ。

【ダウンヒル】

登ったら下る。こちらも吹っ飛びながら、ガンガン下っていく。スピード感とスリルがたまらない。

【高速道路逆走】

ゲームだからできること。高速道路を自転車で逆走することができる。猛スピードで突っ込んでくる車を避けながら、走り抜けるのだ。

【人を轢く】

ゲームだからできること。道行く通行人や出会った人を轢きまくる!ただこの手の遊びはあまりやりすぎると、後から精神的に来るものがあるから注意が必要だ笑。

こんな風に自転車で自由に遊べるベームは他にない。やはりGTA5は優れた自転車ゲームだ。

にほんブログ村 自転車ブログへ

↑自転車ブログ人気ランキング参加中↑
1日1回応援クリックお願いします!(切望)

【この記事のカテゴリー】
writer : ひらやま自転車ゲーム

この記事をシェアする
twitterでシェア facebookでシェア Google+でシェア LINEでシェア はてなブックマークでシェア

前後の記事を読む

 
コメント
コメントする
このサイトをフォロー
このサイトをシェア twitterでシェア facebookでシェア Google+でシェア LINEでシェア はてなブックマークでシェア