ロードバイク・
サイクルカルチャーの
楽しさを
発信する自転車情報ブログ
 
メインカテゴリー : 自転車ゲーム
カテゴリー一覧
ブログ 

【PCM2017】へぇ~ツール・ド・フランスのゲームがあるんだ→買ってみた→こ、これは……【日本語でおk】

画像

アマゾンで買い物をしていたら、「この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています」の欄に「ツール・ド・フランス2017」のゲームが載っていた。

調べてみると結構昔からあるゲームシリーズで、毎年その年の最新情報に合わせたバージョンが発売されている。一時は日本語版も発売されていたこともあるらしいけど、今は外国語版しかない。

アマゾンで売っているものは輸入版なのだけど、6,000円くらい(2017年8月時点)となかなか良心的な値段で売られている。
ただ発送がイギリスからになるので、届くまでに時間がかかりそうだった。
じゃあダウンロード版は? と思いついたので、Steam(PCゲームをダウンロードできるサイト)を覗いてみた。

画像

売ってた!
けど何故か名前が違う。コンソール版は「ツール・ド・フランス2017」で、PC版は「プロ・サイクリング・マネージャー2017」となっている。略して「PCM2017」らしい。
「ツール・ド・フランス」で良いじゃん、と思ったけど、権利関係の何かなんだろうな。

画像

そして今なら安い!
8月17日まで2,988円で買える。これはアマゾンのコンソールのパッケージ版の半分の値段だし、発送を待つ必要もない。

画像

当たり前だけど、こちらも日本語非対応。ただPC版だと、有志によって日本語化パッチが開発されていたりする。しかし残念ながら「プロ・サイクリング・マネージャー2017」のそれは見つからなかった。ちなみにオレは、英語は全くできない

画像

メタクリティックは71点! メタクリティックはゲームの内容を知りたいときに結構役立つ指標で、だいたい納得できる評価になっている。その観点で言うと、71点という得点は「破滅レベルのクソゲーではないけど、普通に退屈なゲーム」といったところだろうか。

まぁ、それでも買ってみた。

画像

ダウンロード版の良いところは、買いに出かけたり、商品が届くのを待ったりする必要がなく、その場ですぐに始められるところ……なのだけど、このダウンロードしている時間が結構長くてもどかしい

画像

ダウンロードも無事終わって、始めようとしたところでトラブル発生。
ゲームを始める前にプロフィールを登録しなくてはならないのだけど、そこで毎回エラーが発生してゲームが落ちてしまう。何度やっても全然ダメで、この時点ですでに疲れ始めてしまう

画像

色々調べてみたのだけど、結局Steamに対処方法が書かれていた。このとおりに対処したところ、問題なく進めた。日本語に対応していないソフトなので、文句は言えない。このアドバイスを書いてくれた方には感謝

画像

さぁ、ゲーム開始じゃあ!……と思ったけど、ここまでの作業で疲れてしまった
ということで、今日はここまで!

writer : ひらやま

にほんブログ村 自転車ブログへ

↑自転車ブログ人気ランキング参加中↑
1日1回応援クリックお願いします!(切望)

【この記事のカテゴリー】
PCM 2017writer : ひらやまツール・ド・フランス2017体験レポート自転車ゲーム

この記事をシェアする
twitterでシェア facebookでシェア Google+でシェア LINEでシェア はてなブックマークでシェア

前後の記事を読む

 
このサイトをフォロー
このサイトをシェア twitterでシェア facebookでシェア Google+でシェア LINEでシェア はてなブックマークでシェア