ロードバイク・
サイクルカルチャーの
楽しさを
発信する自転車情報ブログ
 
メインカテゴリー : ネオ・ホタル族
カテゴリー一覧
ブログ 

オレ達中年サラリーマン 平日は仕事、土日は遠出が面倒くさい、ロードバイクっていつ乗るの?→夜でしょ!!

ロードバイクを買ってはみたけど、乗る時間を作るのに苦労している中年サラリーマンははいないか?オレがそうだ!
平日は仕事で、何だかんだ残業とかあって、帰ってくるのは9時10時
土日は土日で、峠道や河川敷のサイクリングコースへ行くにしても、そこへ行くまでの道路が混んでそうで面倒くさい。頑張って乗ろうと思って買ったロードバイクも、最近は埃を被り気味......

そんな疲れたサラリーマン同志たちにおススメしたいのが、平日夜の自宅周辺ライドだ。
つまらなそう?いやいや結構楽しいし、メリットもあるんだぜ!?

画像

メリット1 : 道が空いてる

国道や環七・環八といった幹線道路を走ろうっていうんじゃない。自宅周辺には、夜になれば車通りや人通りがガクンと減る静かな道路が必ずあるはず。そんな道を気持ちよく走ろうよ、ってこと。

メリット2 : 自宅がスタート地点

スタート地点まで、わざわざ輪行したり、車に積んだり、混んでいる道を自走する必要もない。自宅から出て、すぐにスタートできるのも楽だ。

メリット3 : ゴールも自宅

ゴールももちろん自宅になり、ライド後の帰宅や移動の必要もない。スタートとゴールが自宅であれば、夜の短い時間をフルに走ることができる。仕事から家に帰って来てからの1~2時間でも、結構な距離を走れるんじゃない?

メリット4 : 走れば絶対楽しい

家に帰って来て、支度整えて出発、というのは確かにもの凄く面倒くさく感じるかもしれない。でもそこを振り切って走り出してしまえば、絶対楽しくなる。運動するとアドレナリン出るし、走り終わった後は心地よい気分になれる。デスクワークに疲れた身体をリフレッシュする効果もあるし、夜はぐっすり眠れる。次の日は案外元気に働けたりする

どう?魅力的に感じない?
夜にロードバイクで激走しているサラリーマンが増えたら、ちょっと楽しそう。

家の中でのタバコを許されず、ベランダで吸うお父さん達を「ホタル族」という。ならば我々は、日中に走ることを許されず、夜に自宅周辺を走る「ネオ・ホタル族」だ!

writer : ひらやま 画像

にほんブログ村 自転車ブログへ

↑自転車ブログ人気ランキング参加中↑
1日1回応援クリックお願いします!(切望)

【この記事のカテゴリー】
writer : ひらやまネオ・ホタル族ロードバイク

この記事をシェアする
twitterでシェア facebookでシェア Google+でシェア LINEでシェア はてなブックマークでシェア

前後の記事を読む

 
このサイトをフォロー
このサイトをシェア twitterでシェア facebookでシェア Google+でシェア LINEでシェア はてなブックマークでシェア