ロードバイク・
サイクルカルチャーの
楽しさを
発信する自転車情報ブログ
 
メインカテゴリー : 自転車ニュース
カテゴリー一覧
ブログ 

都築電気は「ツール・ド・東北 2017」を応援します【PR TIMES】

都築電気株式会社(代表取締役社長:江森 勲、 本社:東京都港区)は、 9月16、 17日の両日に開催される東日本大震災の復興支援サイクリングイベント「ツール・ド・東北 2017」の主旨に賛同し、 本イベントを応援します。

画像

■ツール・ド・東北 2017について

東日本大震災の復興支援および震災の記憶を未来に残していくことを目的とした自転車イベントで、 2013年より毎年開催されています。 石巻市~女川町~南三陸町~気仙沼市を巡る最長210Kmのコースを含む、 日本最大級のファンライドイベントです。
2016年大会では約3,700名のライダーが被災地を走りました。
今大会では、 東松島市を舞台とする、 自転車とハイキングの要素を兼ね備えた「奥松島グループライド&ハイキング」コースを新設しました。

主催株式会社河北新報社、 ヤフー株式会社
開催日時9月16日(土)、 17日(日)
会場スタート会場 石巻専修大学、 気仙沼プラザホテル前、
ゴール会場 石巻専修大学
大会サイトhttps://tourdetohoku.yahoo.co.jp/

■都築電気について

都築電気株式会社は、 1932年に設立。 ネットワーク製品、 ネットワークサービス、 情報機器、 ソフトウェアの「情報ネットワークソリューションサービス」と「電子デバイス」を2つの柱としています。
「情報ネットワークソリューションサービス」では公共・金融をはじめ製造・流通・ヘルスケアの業種別体制で、 企画、 構築(設計・施工・開発)、 運用サポートまで一貫した提案を行い、 経営課題の解決をお手伝いします。 また、 ツヅキグループは「13 社・2,276名、 国内109拠点・海外3拠点」で約2万社のお客様をサポートしています。 詳しくは、 http://www.tsuzuki.co.jp/ をご覧ください。

にほんブログ村 自転車ブログへ

↑自転車ブログ人気ランキング参加中↑
1日1回応援クリックお願いします!(切望)

【この記事のカテゴリー】
プレスリリースレース観戦自転車ニュース

この記事をシェアする
twitterでシェア facebookでシェア Google+でシェア LINEでシェア はてなブックマークでシェア

前後の記事を読む

 
このサイトをフォロー
このサイトをシェア twitterでシェア facebookでシェア Google+でシェア LINEでシェア はてなブックマークでシェア