ロードバイク・
サイクルカルチャーの
楽しさを
発信する自転車情報ブログ
 
メインカテゴリー : 自転車パーツ
カテゴリー一覧
ブログ 

パワーメーター買ったよー→取り付けてサイクリング行ったよー→実は全然動いていなかった件

1.パワーメーター買ったよー

画像

2.取り付けてサイクリング行ったよー

画像

3.実は全然動いていなかった笑

画像

サイクリングの日、取り付けたはいいけど、どうしてもサイコンがパワーメーターを認識してくれなかった。ジョッキーくんが色々調べてくれてたけどダメだった。

数日後、自宅で起動したら認識した

サイクリングの日から特に何もしていない。今日改めて起動させたら認識した。原因は分からない

画像

スマートフォンにステージズのアプリを入れて、キャリブレーション。キャリブレーション値は、890±50の範囲がいいらしい。873ならOKだな。このアプリ、キャリブレーションが終わったのかどうか分かりづらいので、インターフェースをちょっと改善して欲しいな。

このパワーメーターにはケイデンスセンサーも内臓されていることが分かったから、今まで使っていたものは取り外した。クランクがスッキリしていいね。

画像

しかしまた問題発生。青い矢印で示しているのはパワーメーターアイコン。赤い矢印がケイデンスセンサーアイコン。パワーメーターだけしか認識しない。何をどうやってもケイデンスセンサーを認識しない

ケイデンスはとりあえずいいやと思い、スタンドで後輪を浮かせてペダルを回してみる。しかしどんなに回してもパワーメーターの数字も上がらない。ずっと0のままだ。

もうよく分からなくなって、とりあえず外を走ってみた。すると、パワーメーターが数字を拾い始めた。そうか、ちゃんと地面を走ることでパワーを測定できるんだな。確かにタイヤを宙に浮かせてどれだけペダルを回しても、空転しているだけでパワーは掛かっていなさそうだ。

画像

そしてよく見たらケイデンスも拾っていた。確認したけど、赤い矢印の方のアイコンはグレーのままだ。パワーメーターのアイコンひとつで、パワーとケイデンスを両方取得できるってことなんだな。

自宅の周りをちょっと走ってみた。ストラバにデータをアップすると、パワーに関して様々な分析ができるようになった。これは興味深い。
パワーメーター、これからの自転車ライフをさらに楽しくしてくれそうだ。

writer : ひらやま 画像

にほんブログ村 自転車ブログへ

↑自転車ブログ人気ランキング参加中↑
1日1回応援クリックお願いします!(切望)

【この記事のカテゴリー】
writer : ひらやまセンサーロードバイク自転車パーツ

この記事をシェアする
twitterでシェア facebookでシェア Google+でシェア LINEでシェア はてなブックマークでシェア

前後の記事を読む

 
コメント
コメントする
このサイトをフォロー
このサイトをシェア twitterでシェア facebookでシェア Google+でシェア LINEでシェア はてなブックマークでシェア