ロードバイク・
サイクルカルチャーの
楽しさを
発信する自転車情報ブログ
 
メインカテゴリー : プレスリリース
カテゴリー一覧
ブログ 

電動アシストマウンテンバイク「XM1」新色発売【PR TIMES】

画像
電動アシストマウンテンバイク「XM1(エックスエムワン)」BE-EXM40

パナソニック サイクルテック株式会社(以下、 パナソニック)は、 電動アシストマウンテンバイク「XM1」の新色を2017年12月1日に発売します。 2017年9月1日に発売した同製品は、 発売1カ月で年間企画台数200台の受注を達成しました。 今回、 フレームカラーに「マットバーニングリーブス」を加えることで、 お客様の幅広いニーズに対応することにより、 電動アシストマウンテンバイクの市場拡大を図ります。

XM1は、 新たに開発したスポーツドライブユニットを搭載することで高い走破性を実現するとともに、 フレームと一体化したバッテリーを搭載することで機能美も高めました。 街中や公道での利用にとどまらず、 野山や林道を自由に駆け巡ることができ、 シ-ンを選ばない新しいスタイルの電動アシスト自転車として多くのお客様より高い評価を得て、 好調な受注となっています。

また、 走りを楽しむための装備・機能として、 路面からの衝撃や振動を吸収して快適な走行を可能にする「フロントサスペンション」を始め、 走行速度・距離表示とともにアシストパワーを表示することにより、 走行状態を一目で確認できる「センター液晶ディスプレイ」を搭載しています。

欧州では本格的なマウンテンバイクにドライブユニットを搭載した電動アシスト自転車で自然の中を走行する楽しみ方が広がっていますが、 日本国内の電動アシスト自転車は、 ショッピングや子どもの送迎目的で利用されてきました。 しかし、 今回の「XM1」の好調な売れ行きは、 国内においても電動アシスト自転車でオフロードを走行する楽しみ方への需要が高まり、 新しい市場分野が創出されつつあることを示しています。 新色を追加し、 電動アシスト自転車市場の活性化、 新規需要開拓を図ります。

パナソニックは本製品により、 電動アシスト自転車の新しい乗り方・遊び方を提案します。

仕様一覧

品名電動アシスト自転車
XM1(エックスエムワン)
品番BE-EXM40
タイヤ(前/後)27.5×2.2 HE
車体質量(重量)21.8 ㎏
寸法全長1,835 mm
全幅590 mm
変速機方式外装10段シフト
フレームカラーマットバーニングリーブス
走行距離HIGHモード約42 km
AUTOモード約54 km
ECOモード約78 km
バッテリーリチウムイオンバッテリー
バッテリー容量36 V - 8 Ah(25.2 V換算値:11.4 Ah相当)
充電時間約3時間
メーカー希望小売価格(税抜)330,000円
発売日2017年12月1日

お問い合わせ先

パナソニック サイクルテック株式会社 お客様ご相談窓口(通話無料)
電話:0120-781-603(受付9:00~18:30)

にほんブログ村 自転車ブログへ

↑自転車ブログ人気ランキング参加中↑
1日1回応援クリックお願いします!(切望)

【この記事のカテゴリー】
MTBプレスリリース電動自転車

この記事をシェアする
twitterでシェア facebookでシェア Google+でシェア LINEでシェア はてなブックマークでシェア

前後の記事を読む

 
コメント
コメントする
このサイトをフォロー
このサイトをシェア twitterでシェア facebookでシェア Google+でシェア LINEでシェア はてなブックマークでシェア