ロードバイク・
サイクルカルチャーの
楽しさを
発信する自転車情報ブログ
 
メインカテゴリー : プレスリリース
カテゴリー一覧
ブログ 

iPhone Xを置くだけで自転車に固定できるスマホホルダー なお、バイク、車、腕、壁、手帳などあらゆる場所に着けられる模様

マグネットを搭載した全く新しいスマホホルダー  Kickstarterにて出資募集開始!

世界中で高い評価を受けてきたスマートフォンホルダー専門ブランドTiGRA Sport(ティグラスポーツ)の日本総代理店である株式会社ラウダ(本社:神奈川県大和市、代表取締役社長:宮井 敦史)は、iPhone Xなどのスマホを置くだけで自転車やバイクに固定できる、全く新しいマグネット式スマホホルダー「FitClic Neo(フィットクリック・ネオ)」を、Kickstarterにて発表致しました。iPhone X専用ケースを始め、すべてのスマホに対応する汎用カバーもラインナップされています。

画像
ただスマホを置くだけで固定できるマグネット式スマホホルダー

Kickstarterにて出資支援の募集をスタート致しました

開発経緯について

自転車やバイクにスマホを固定すると、ナビ・ルート案内や各種アプリとの連携など、いつものサイクリングやツーリングがもっと楽しくなります。ですが市販されているスマホホルダー(スマートフォンを自転車やバイクに固定できる製品)は安全面を考慮して専用の輪ゴムが用意されているものが多く、そのため使用する際はつど輪ゴムをスマホに巻きつけ、その後さらにホルダーをロックする必要があり、ユーザーにとって小さくない手間とストレスが発生していました。

本製品のご紹介

この度TiGRA Sport(ティグラスポーツ)がKickstarterで発表した新製品「FitClic Neo(フィットクリック・ネオ)」は、ただスマホを置くだけで頑丈に固定できる画期的なスマホホルダーでございます。マグネットを使用した特許取得済みの独自ロックシステムを採用しており、驚くほど頑丈にスマートフォンを固定できます。外す際もカンタンです。右側面にあるミニトリガーを手前に軽く引くだけで素早く取り外すことができます。
本製品の基本構成はスマートフォンに装着する「専用ケース」と、ハンドルなどに巻きつける「取付ホルダー」の2種類でございます。「専用ケース」をスマホに装着し、所有している自転車やバイクのハンドルに「取付ホルダー」を巻き付ければ、すぐにご使用いただけます。詳細は下記YouTube動画をご参照ください。

対応機種について

専用ケースの対応機種は現在のところ「iPhone 8/7/6s/6用モデル」「iPhone 8 Plus/7 Plus/6s Plus/6 Plus用モデル」そして最新の「iPhone X用モデル」の3機種がラインナップされております。このケースは液晶面のフチが僅かに隆起されるようデザインされており、またTPUとポリカーボネイトのハイブリッド素材が使われているため、万が一落下してもスマートフォンをしっかりと守る耐衝撃設計となっております。背面はフラットなデザインになっているので、ポケットにもスッと入ります。
GalaxyシリーズやXperiaシリーズなどその他スマートフォンにも使える汎用カバーも同時にラインナップされております。こちらはスマホ本体やスマホケースの背面に吸着させるプレート形のカバーで、凹凸が無ければ殆どすべてのケースに頑丈に吸着できます。

オプション品について

本製品は「専用ケース」と「汎用カバー」そして「取付ホルダー」以外にも、下記の通り魅力的なオプション品が用意されております。出資の際に合わせて注文することが可能です。
※カッコ内は英語表記の商品名です。

Kickstarterキャンペーンの内容について

目標金額は5万ドル(約560万円)を設定しており、2017年10月18日時点では2,534ドル(約28万円)が集まっています。FitClic Neoへの出資期限は同年11月6日で、出荷は2018年1月を予定しております。出資コースに応じて提供される商品並びにオプション品の値段が下記の通り変動致します。なお下記出資コース(1)~(5)については、コース内容がケースまたはカバーのみとなっており、「取付ホルダー(Bike Strap Mount)」を追加購入しなければ自転車やバイクに固定できませんのでご注意下さい。
本キャンペーンへのご出資または詳細につきましては、こちらのリンクへアクセスしてください。

出資コース一覧

  1. Early Bird Universal Adhesive Tagコース:15ドル
    ・汎用カバー単品
    ・各種オプション品を下記Early Bird向け価格で追加できます
  2. Universal Adhesive Tagコース:18ドル
    ・汎用カバー単品
    ・各種オプション品を下記一般向け価格で追加できます
  3. Early Bird FitClic Neo Caseコース:22ドル
    ・専用ケース単品
    ・各種オプション品を下記Early Bird向け価格で追加できます
  4. Kickstarter Special FitClic Neo Caseコース:25ドル
    ・専用ケース単品
    ・各種オプション品を下記一般向け価格で追加できます
  5. Early Bird FitClic Neo Duoコース:44ドル
    ・汎用カバー単品
    ・専用ケース単品
    ・各種オプション品を下記Early Bird向け価格で追加できます
  6. Early Bird One of Everythingコース:179ドル
    ・汎用カバー単品
    ・専用ケース単品
    ・各種オプション品のすべて
  7. Kickstarter Special One of Everythingコース:207ドル
    ・汎用カバー単品
    ・専用ケース単品
    ・各種オプション品のすべて

オプション品購入金額

にほんブログ村 自転車ブログへ

↑自転車ブログ人気ランキング参加中↑
1日1回応援クリックお願いします!(切望)

【この記事のカテゴリー】
プレスリリース自転車パーツ

この記事をシェアする
twitterでシェア facebookでシェア Google+でシェア LINEでシェア はてなブックマークでシェア

前後の記事を読む

 
コメント
コメントする
このサイトをフォロー
このサイトをシェア twitterでシェア facebookでシェア Google+でシェア LINEでシェア はてなブックマークでシェア