ロードバイク・
サイクルカルチャーの
楽しさを
発信する自転車情報ブログ
 
メインカテゴリー : プレスリリース
カテゴリー一覧
ブログ 

ヨネックスの国産軽量バイクフレームCARBONEXにディスクブレーキ仕様が登場「CARBONEX DISC」

ヨネックスの国産軽量バイクフレームCARBONEXに
ディスクブレーキ仕様が登場「CARBONEX DISC」
2018年3月下旬より発売

画像

ヨネックスは、ディスクブレーキ仕様のカーボンバイクフレーム「CARBONEX DISC(カーボネックスディスク)」を2018年3月下旬より発売いたします。

ロードバイクでは車輪の外縁部にある金属やカーボン等で構成されるリムという円環を押さえつける「リムブレーキ」が広く普及していますが、車輪とともに回転する円盤を挟み込んで減速させる「ディスクブレーキ」を搭載したロードバイクも増えています。雨天時や少ない力でも安定した制動力を得られるため、特にロングライドを楽しむ方が選択する傾向があります。

そこで、多くのロングライダーにご愛用頂いている弊社のCARBONEXもディスクブレーキ仕様を開発。同ブレーキ機構を搭載する部分はフレーム設計を変更する一方で、CARBONEXの特長である強靭性と優れた直進性能、しなやかな加速感はそのままに、より快適なロングライドを楽しめる軽量カーボンバイクフレームとしました。

CARBONEXは素材を軽量化しても剛性強度を保てる「X-フラーレン」などのナノテクノロジーを利用した素材や、ゴムのような弾性と精密な復元性に優れたチタン合金「ゴムメタル」。フレームの機能を最大限発揮させる形状を各々のフレームに採用。また、弊社ラケット独自の形状理論「オーバルプレスシャフト理論」を用いて、剛性を保ちつつ振動に対して適度にしならせ路面追従性を高めるなど、弊社の長年の素材研究と技術の粋を集めたオールカーボンロードバイクフレームです。

新潟県長岡市にある弊社の新潟生産本部で全て一貫して製造しており、国内唯一の自社工場で生産する「Made in Japan」の高品質な製品となっています。

全国のCARBONEX取扱店でご予約を受付中です。ご来店をお待ちしています。

CARBONEX取扱店

http://www.yonex.co.jp/roadbike/shop/

INNOVATION

画像

ディスクブレーキの機構を搭載するために車輪を支持する部分のフレームを広げ、サイズや構造を改良しました。

ロードバイクでは車輪の外縁部にある金属やカーボン等で構成される“リム”という円環を押さえつける「リムブレーキ」が広く普及していますが、より高い制動力を得るためにディスクブレーキの需要が高まっています。

CARBONEX INNOVATION

画像

製品概要

画像

画像

画像

……とのことです。
うんうん

1年くらい前は
ネットや雑誌で
「これからはディスクの時代!」
とか言われても
うんうん

「いやいや、来ないっしょ」
「新製品売りたいだけっしょ」

キリッ

とか思ってたけど、最近は
ディスクブレーキへの転換期が
本当に来ている

って実感しているんだよな……
おいおい……

オレは
次にロードバイク買い換えるなら
ディスクブレーキがいい

って、
とっくの昔から思ってるぜ
うんうん

writer : サリ夫 サリ夫

にほんブログ村 自転車ブログへ

↑自転車ブログ人気ランキング参加中↑
1日1回応援クリックお願いします!(切望)

【この記事のカテゴリー】
writer : サリ夫プレスリリースメーカー・ブランドロードバイク

この記事をシェアする
twitterでシェア facebookでシェア Google+でシェア LINEでシェア はてなブックマークでシェア

前後の記事を読む

 
このサイトをフォロー
このサイトをシェア twitterでシェア facebookでシェア Google+でシェア LINEでシェア はてなブックマークでシェア