ロードバイク・
サイクルカルチャーの
楽しさを
発信する自転車情報ブログ
 
メインカテゴリー : サイクルウェア
カテゴリー一覧
ブログ 

「ビアンキ」のブランドTシャツがユニクロで売ってた→ビアンキは130年を超えるイタリアの世界最古の自転車ブランド

近所のユニクロへ、仕事で着ていく夏用のシャツを買いに行ったらビアンキのロゴをあしらったTシャツが売っていた。
あら珍しい」と思ったが、もう数着しか残っていなく種類も全部はなかったようなので、家に帰って調べてみた。

画像
ユニクロ公式オンラインストアより

ザ・ブランズという企画のTシャツらしい。再入荷とあるから、結構前から売っていたのかな?知らなかった。
「130年を超える世界最古のイタリアの自転車ブランド。最高の自転車を生み出すため、創造的で革新的な展開を続けている。」
ですって。

ビアンキってバッグとかも出していて、都内の百貨店に売り場があったりする。
仕事の後輩がそのバッグを使っていて、
ビアンキ乗ってるの?
いえ、全然。バッグとしてのデザインが気に入って買っただけです。
なんてこともあった。

何にせよ、ユニクロのこういう企画で取り上げられるということは、一般的なビアンキの認知が進んでいるということだろうね。街を歩いていても、あのチェレステカラーのクロスやロードをよく見かけるし。
その一般化が逆に、一部のロードバイク好きから敬遠されている要因になっている気もする(ルイガノほどではないけど)。まぁそういう風潮って、自転車に限らず何にでもあるけどね。

画像

ユニクロのネット通販を利用して、気になったデザイン二着ほど買ってみた。再入荷とあるけど、レギュラーで売り続けるような性質の商品でもないと思うので、欲しい人は早め確保しておいた方がいいかも

writer : ひらやま

にほんブログ村 自転車ブログへ

↑自転車ブログ人気ランキング参加中↑
1日1回応援クリックお願いします!(切望)

【この記事のカテゴリー】
writer : ひらやまサイクルウェアメーカー・ブランド

この記事をシェアする
twitterでシェア facebookでシェア Google+でシェア LINEでシェア はてなブックマークでシェア

前後の記事を読む

 
このサイトをフォロー
このサイトをシェア twitterでシェア facebookでシェア Google+でシェア LINEでシェア はてなブックマークでシェア