ロードバイク・
サイクルカルチャーの
楽しさを
発信する自転車情報ブログ
 
メインカテゴリー : レース観戦
カテゴリー一覧
ブログ 

さいたまクリテリウムを見に行ってきた! プロの走りを初めて目の前で見て、理由もなく泣きそうになるくらい感動した……

今回、友達のジョッキーくんに誘われてさいたまクリテリウムへ行き、プロのレースを初めて生で見てきた。

さいたまクリテリウムとは?
正式名称は「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」。さいたま市で行われるクリテリウムレースだが、「ツール・ド・フランス」の名前を冠し、実際に夏の本大会で活躍したスター選手たちが参戦する。

画像

レースを見た感想は、ものすごく静かだったということ。

沿道は声援で溢れていたけれど、選手達は静かにヒュンヒュンともの凄いスピードで通り過ぎていく。
モーターレースと違って、爆音を上げるエンジンもないし、路面とタイヤの激しい摩擦の音もない。あまりに一瞬で目の前を駆け抜けてしまうので、選手の息づかいも聞こえない。

音もなく、まともに目で捉えることもできず、次々と通り過ぎていくプロトンの影を眺めていると、ふいに涙が出てきそうになった。
理由はよく分からないけど、ただ見ているだけで感動した。音楽を聴いて、何故だか涙が流れてしまうことに似ていると思った(エモいね~)。
うん、レースの生観戦は、最高だった。

自分で撮った、ゴール数十メートル手前のトーマスとバルベルデの最後のスプリント。
でもやっぱり動画では、実際に感じたスピード感とか迫力が、全く伝わらない……。
ただ二人が通り過ぎたあとの「おおおおおおおおおお」っていう周囲の感嘆の声が、その凄さを表していると思う。

writer : ひらやま

にほんブログ村 自転車ブログへ

↑自転車ブログ人気ランキング参加中↑
1日1回応援クリックお願いします!(切望)

【この記事のカテゴリー】
writer : ひらやまレース観戦選手ウォッチ

この記事をシェアする
twitterでシェア facebookでシェア Google+でシェア LINEでシェア はてなブックマークでシェア

前後の記事を読む

次へ
 
コメント(2)
名もなき自転車ブログ読者 2018年11月13日 22:46

見た見た見た

jkjk 2018年11月13日 22:42

コメント

このサイトをフォロー
このサイトをシェア twitterでシェア facebookでシェア Google+でシェア LINEでシェア はてなブックマークでシェア